リフレンズ × GCA コラボギター製作 奮闘記 その2

リフレンズ × GCA コラボギター製作 奮闘記第2話は

「ボディー編」です

製図ではこのようなデザインになっています。

画像


使用した木材はマホガニーという材です。

某ギ○ソン社がレ○ポールやS○、

フライング・○や

エクス○ローラーなど、代表的なモデルのほとんどで使用している

楽器用木材としては最もポピュラーな木材の一つです。

中低域がファットに鳴る木材で、ハムバッカ-との相性は特に良いですね。

画像


ネックがある程度完成した段階で

ネックに合わせてポケット部を加工します。

画像


この作業は研究開発科でこの企画のメンバーとして協力してくれている

S君が担当しました。

ある意味一番重要な部分なので、かなり慎重に取り組んでくれた結果、、、、、

これ以上無いくらい完璧な精度でネックポケットが完成しました。

画像


センターラインもボディーにぴったりあっていたので、

そのままVの下部にあたる部分を加工して、サイドジャックの穴を加工しました

画像


そして、ボディーの表側に溝を掘って行きます。

今回のこのギターはボディーが光ると言う要望があったので、

何かしら光るものが組み込めるようにする為の溝です。

画像


そして、その後はピックアップが入る穴をあけていきます。

この作業は研究開発科でこの企画のメンバーとして協力してくれている

T君が担当しました。

リアピックアップ

画像


続いてフロントピックアップ

画像


さらにコントロールキャビティ

画像


穴をあけ終わったのでブリッジの取り付け穴の罫がきです

画像


罫書きに合わせて正確に穴空け加工をしていきます

画像


この後外周を切り出しました。だんだんギターっぽくなってきましたね

画像


外周を仕上げていきます。

画像


最後は塗装の前の木地の磨きです。

これもT君ががんばってくれました。

画像


木地調整も終了し、ひとまずボディーも完成です。

プロトタイプと並べて記念撮影。

画像




つづく、、、、、



===============================================

ESPギタークラフト・アカデミーへ入学をお考えの皆さんへ
ギタークラフト・アカデミー東京校のtwitterfacebookのフォローもよろしくお願いします。
東京校の最新情報をもれなくチェックが出来ますよ!


【今後の体験入学&説明会予定】

興味のある体験をクリックしてみてね!


《PCの方はコチラ↓》



2014/10/11 リペア&メンテナンスプロフェッショナル学校説明会&進路相談会14:30~エンタメ☆ガイド

2014/10/12 大学生 社会人 フリーター 学校説明会&進路相談会週末コース説明会

2014/10/25 週末コース説明会

2014/10/26 学校説明会&進路相談会10:00~エフェクター製作

2014/11/08 リペア&メンテナンスプロフェッショナル学校説明会&進路相談会14:30~エンタメ☆ガイド

2014/11/09 大学生 社会人 フリーター 学校説明会&進路相談会週末コース説明会

2014/11/23 週末コース説明会

2014/11/30 学校説明会&進路相談会10:00~エフェクター製作

2014/12/06 学校説明会&進路相談会14:30~ミドルエイジ&シニア クラスエンタメ☆ガイド

《携帯の方はコチラ↓》




2014/10/11 リペア&メンテナンスプロフェッショナル学校説明会&進路相談会14:30~エンタメ☆ガイド

2014/10/12 大学生 社会人 フリーター 学校説明会&進路相談会週末コース説明会

2014/10/25 週末コース説明会

2014/10/26 学校説明会&進路相談会10:00~エフェクター製作

2014/11/08 リペア&メンテナンスプロフェッショナル学校説明会&進路相談会14:30~エンタメ☆ガイド


2014/11/09 大学生 社会人 フリーター 学校説明会&進路相談会週末コース説明会

2014/11/23 週末コース説明会

2014/11/30 学校説明会&進路相談会10:00~エフェクター製作

2014/12/06 学校説明会&進路相談会14:30~ミドルエイジ&シニア クラスエンタメ☆ガイド



《ESPギタークラフト・アカデミーのホームページ》

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック